スポンサーリンク

2015年度サントリーの樽生達人の店に認定 ? 城崎温泉

大江戸温泉物語城崎

<じゃらん写真提供>

 

楽天トラベルじゃらん大江戸温泉物語きのさき

樽生達人の店とは

樽生三原則に2か条を加え、サントリーのこだわりを活かしたサントリー生ビールの取り扱い飲食店を評価した認定制度のようです。その中でも、樽生達人の店5年以上のゴールド店と3年以上のシルバー店にランク分けされているようです。

樽生三原則とは

生ビールに関連するディスペンサー洗浄容器、樽ガスホースの毎日の洗浄管理に優れていること。美味しい生ビールには、樽の中のビールの品質を保つための炭酸ガスを樽の中の温度に合わせた設定管理が行われていること。樽の細やかな取り扱いが必要で、低めの適温を保つための樽の置く位置を定めるなどの振動を与えない温度と静置を保つことの三原則があります。

こだわり2か条とは

お客様への提供をこだわるのがサントリーが大切にしているところで、美味しい生ビールに必要なグラスのこだわりで、クリーミーな泡を適度に保つためにグラスの洗浄と自然乾燥のグラス品質管理とビールを注ぐ際の微妙なコック使いからビールと泡のバランスを調節するテクニックに長けていることとしています。

2015年度大江戸温泉物語城崎が樽生達人の店認定

2015年度のサントリー樽生達人の店に継続した生ビールの徹底管理と品質が認められ、城崎温泉にある大江戸温泉物語きのさきが選ばれました。

 

全国に格安温泉宿を展開する大江戸温泉物語の中では初めての認定で、大江戸温泉の中では満足度トップクラスを誇る店舗ならではの認定となったようです。

 

大江戸温泉物語の主力料理は夕食、昼食、朝食ともにバラエティに富んだ和洋中のバイキング料理であるため、一番に合うのが生ビールとも言えます。これから夏の時期に近づくにつれて、より一層の生ビールの消費が考えられるところにメーカーからの認定は利用者にとって信頼度が増すところではないでしょうか。サントリーの樽生達人には、ザ・プレミアム・モルツを使用したワンランクアップの超達人の店の称号があり、究極とされていますが、飲料価格がアップすることから、大江戸温泉物語ユーザーのニーズからすれば、少しでも安価な商品が無難な選択かと思われます。

サントリーのThe Premium Malt's Fest開催

5月にサントリーのThe Premium Malt's Festが開催されます。全国TVCMが始まり、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡、仙台、広島、横浜、京都、神戸の全国10エリアで、300mlが1杯200円前後の特別価格でプレモル、黒、香る、コク、少し価格の高いマスターズドリームの5種のプレモルの樽生ビールをプラカップで提供されます。

 

詳しい日時予定は、札幌駅南口広場にて5/12~5/20の9日間、仙台AERアエル広場にて5/24~6/1の9日間、東京六本木ヒルズにて5/1~5/24の24日間、横浜ベイクォーターにて5/9~5/17の9日間、名古屋久屋大通庭園フラリエにて5/1~5/10の10日間、京都駅ビル内にて5/15~5/24の10日間、西梅田スクエアにて、5/14~5/18の5日間、神戸ハーバーランドスペースシアターにて5/1~5/17の10日間、広島紙屋町シャレオ中央広場にて5/9~5/17の9日間、JR博多駅前広場にて、5/7~5/15の9日間の予定です。

 

その他にフェスト連動投稿キャンペーンが行われ、ツイッターでプレモル公式アカウントをフォローし、プレモルFestに参加した際の樽生達人の店での写真撮影した写真をツイッターで#プレモルフェストと一緒につぶやくと応募完了します。抽選で5000名に期間限定醸造のザ・プレミアム・モルツサマースペシャル2缶セットがプレゼントされるようです。

 

楽天トラベルじゃらん大江戸温泉物語きのさき

スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加