スポンサーリンク

大江戸温泉料金ランキング

スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

ホテルチェーンの中でも大江戸温泉物語は、料金が安価な朝夕ともにバイキング料理で、カップルや家族連れの方に大変人気のあるホテルです。通常料金の宿泊料金で、予約するよりも料金を安くする方程式がありますので、2016年にオープンした新店舗以外のホテルを全制覇した旅エモンが持論を展開したい思います。これまで、大江戸温泉物語の料金の値引きポイントや得する予約方法をまとめてみます。宿泊日に関しては、毎年のカレ...

 
 

インターネット予約には、公式ホームページ、OTAの旅行会社(楽天トラベル、じゃらん、るるぶトラベル、Booking.com、e宿、ヤフートラベルなど)、旅行会社(JTB、近畿日本ツーリストなど)があります。旅エモンが推奨する得する料金での予約サイトは、公式ホームページ、楽天トラベル、じゃらんの3点ですので、3点のみの解説とします。この3社をランキング形式で表示しますが、新規利用者の方が多いと思いま...

 
 

2016改定版の平日利用人数別の料金表(単位:円)です。大江戸温泉物語 ホテル壮観1泊2食利用種別1名宿泊料金(平日)入湯税合計(税サ込)1室大人4名以上7,9801508,1301室大人3名以上8,9801509,1301室大人2名以上9,98015010,130小学生4,98004,980幼児3歳以上2,98002,980幼児0~2歳(添い寝)000※ホテル壮観の施設詳細はコチラ大江戸温泉物語...

 
 

<楽天トラベル写真提供>大江戸温泉物語2015年春1泊2食宿泊料金案内大江戸温泉物語のホテルの最安値は、大人4名以上ひとり6700円、大人2名利用ひとり9700円からとなっていますが、通常プランのみの受付の電話予約よりもインターネット予約になると、ネット限定のリーズナブルなプランがありますので、インターネットでの予約がおすすめです。宿名1泊2食バイキングプラン平日料金土曜・特定日トップシーズンあい...

 
 

<じゃらん写真提供>大江戸温泉物語2014~5年冬1泊2食宿泊料金毎年、大江戸温泉物語グループの料金改定が行われていますが、湯快リゾート同様の365日同一料金の形態から、平日料金と休前日料金の設定に変更になるようです。今後は、湯快リゾートの導入も考えられます。宿名1泊2食バイキングプラン平日料金土曜・特定日トップシーズンあいづ、かもしか荘、鹿教湯藤館、君津の森大人4名以上6,700円9,700円1...

 
 

<じゃらん写真提供>大江戸温泉物語の日帰り入浴東京のお台場の大江戸温泉物語グループをはじめとする日帰り温泉をメインとする施設は千葉県の浦安万華郷、宮城県の仙台コロナの湯、静岡県の天下泰平の湯、関西初の箕面温泉スパーガーデンの5ヶ所があり、台場の大江戸温泉物語と浦安万華郷の2ヶ所は宿泊を兼ねた施設となっています。関西エリアの大阪にある箕面温泉スパーガーデンは、宿泊できる箕面観光ホテルが併設されていま...

 
 

<じゃらん写真提供>ヤフオクでいいふろ手形を入手する裏技大江戸温泉物語の宿泊ホテルで使用できる割引クーポンのいいふろ手形をもらうには、いいふろ会員に入会する必要がありますが、一人一枚ではなく、利用金額内であれば、何枚も使用できる点が、一番のメリットです。有効期限が6ヶ月のいいふろ手形のクーポンは、大江戸温泉物語に宿泊した際のチェックアウトにもらえ、そのクーポンを利用者に知り合いの方へ譲渡しても良い...

 
 

<じゃらん写真提供>いいふろ会員登録2周年記念キャンペーン大江戸温泉物語グループが、いいふろ会員2周年記念として、2000円キャッシュバックキャンペーンを行います。いいふろ会員は有料ではなく、無料で入会できます。閑散期といいふろ会員入会促進の対策と思われますが、このチャンスに是非ともご利用をお勧めします。利用条件として、1室2名以上の利用で、1室の宿泊料金から2000円のキャッシュバックで、以前は...

 
 

<じゃらん写真提供>大江戸温泉物語グループの2016年度4月以降に料金改定いつもの伊勢志摩利用の際、リサーチしました。スタッフの方、ありがとうございます。大江戸温泉物語の料金設定は、これまでも幾度となく、毎年改定されているようですが、高くなったり、安くなったりと稼働状況によって、変化していると思われますが、そろそろ落ち着くかなと思っていましたが、今回の料金改定は、基本280円の値上げとなります。今...

 
 

<じゃらん写真提供>読売クーポン最大1000円割引前回は、大人1名につきの割引でしたが、今回の読売クーポンの割引の適用は、割引券1枚ににつき、宿泊1室1,000円割引というものです。期間は、2015年11月2日から2016年2月29日までの平日の月曜日から金曜日が利用可となっています。施設によって異なりますが、基本的に日曜日と土曜日、その他特定日・トップシーズンの利用不可です。宿泊に関しては、四国...