スポンサーリンク

いいふろ会員スマホアプリ登録キャンペーン

大江戸温泉物語スタンプラリー

<じゃらん写真提供>

 

大江戸温泉物語

大江戸温泉物語のスマホアプリ登録特典

半年間有効の平日限定いいふろ手形500円割引の宿泊クーポンや当日使用可能な割引クーポンなどの特典がある大江戸温泉物語のいいふろ会員システムは、いいふろ会員登録100万人突破キャンペーンが行われている中、本日、新聞や折込チラシでの告知方法で、2015年2月4日12:00より、最新キャンペーンの特典付いいふろ会員のスマホ専用アプリ会員登録キャンペーンが始まります。

 

これまでの登録方法といえば、大江戸温泉物語の会員システムで、いいふろ会員の登録は、ほぼフロント前に設置された各施設のタッチパネルを使用したモニター端末と携帯電話のガラケーのQRコードのみの会員登録を行っていましたが、スマートフォンアプリを使用したいいふろ会員の登録ができるようです。

 

以前にいいふろ会員の登録をされた利用者の会員登録のアプリ変更もできるようですので、スマートフォンを使われている方は、変更されると良いと思います。変更される際には、会員カードの裏面の会員番号、登録時の連絡先電話番号が必要になります。

 

会員カードを無くされた利用者は、退会処理を行った上、再度登録する必要があります。1分程度で出来た各施設のモニター画面から新規登録は、会員規約の同意、苗字、名前、性別、生年月日、電話番号、住所を入力していましたが、いいふろ会員アプリの登録では、アプリのダウンロードから登録までの所要時間は少し時間がかかります。

 

スマホ専用のいいふろ会員アプリのダウンロードは、アイフォンのIOS版とandroid版、QRコードから無料で行えます。スマホ専用アプリのいいふろ会員の登録に必要な項目は、これまでと同様に氏名、性別、生年月日、住所、電話番号に加え、ログインID、パスワード、メールアドレスが必要となりますので、前もっての準備が必要です。

 

いいふろ会員の登録特典として、期間限定受付にて、ディナーバイキングのアルコール1杯無料のクーポンが発行されるようです。その他にスマホに、大江戸温泉ニュースが配信されるので、リアル情報の取り漏れがなく、特に平日利用者にはキャンペーンやイベント割引など、おトクな利用が可能となります。スマホの場合は、これまでのようにいいふろ会員の会員証カードがなく、スマホが会員証代わりになるので、会員証を忘れたためのフロントでの確認時間やトラブルの原因となる心配がなくなります。

 

スマホ画面には、お得な施設別のクーポン紹介や新着情報、施設情報、予約申し込み、マイメニューの他に、大江戸温泉の施設コンテンツのマンガコーナーは現在も人気がありますが、電子コミックBookLiveの立ち読みマンガコンテンツがスマホにも搭載されますので、いいふろ会員アプリをダウンロードして、会員登録することで楽しめます。この機会に、いいふろ会員アプリ登録に挑戦されることをおすすめします。当方、既にアプリ会員の登録をキャンペーン前に行ったので、もう少し待てば良かったです。

スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加