スポンサーリンク

鬼怒川観光ホテルのおすすめ一品料理2015.2.28

大江戸温泉物語鬼怒川観光ホテル

<じゃらん写真提供>

 

大江戸温泉物語鬼怒川観光ホテル

鬼怒川・川治・湯西川楽天トラベル予約

楽天市場

鬼怒川・川治・湯西川

楽天トラベル予約

地域ホテルの料金を比較チェック


鬼怒川・川治・湯西川・川俣のホテル宿泊じゃらん予約

じゃらん

鬼怒川・川治・湯西川・川俣のホテル・宿泊施設

じゃらん予約

地域ホテルの料金を比較チェック


大江戸温泉 鬼怒川観光ホテルの2015年の冬のおすすめ情報

鬼怒川観光ホテルの2015年2月28日までの冬の料理フェアのイチオシ料理は、那須豚のトンカツと脚のみの茹でズワイガニと演出厨房でのステーキや天ぷらのアツアツ鉄板焼きの三種類が1泊2食料金に含まれています。

 

別途料金の別注料理のラインナップは、2,500円税別の和牛陶板焼き、1,200円税別の馬刺し握り鮨、500円税別の鉄板餃子があります。冬の宴会プランを利用するには、7名以上が必要で、平日に限り、1泊2食で税別8,000円から、冬の宴会御膳の会席コースがあります。

 

栃木県日光市の鬼怒川温泉に位置する大江戸温泉の鬼怒川観光ホテルは、近くの同グループの鬼怒川御苑の部屋数206室に対し、部屋数が167室ミドル施設ですが、じゃらんの口コミ評価を見てみると、すべての面で鬼怒川観光ホテルの利用が多いようです。

 

じゃらん口コミを比較してみると、鬼怒川観光ホテルの口コミ数が年間653件に対し、426件と▲227件の差、大浴場が4.2ポイントに対し、3.6ポイントと▲0.6ポント差、ディナーバイキングが4.4ポイントに対し、4.3ポイントと▲0.1ポイント差、朝食バイキングが4.3ポイントに対し、4.2ポイントと▲0.1ポイント差、スタッフサービスが4.0ポイント同じ、清潔感のクリンネス状態が、3.9ポイントに対し、3.7ポイントの▲0.2ポイント差とスタッフ対応以外では、鬼怒川観光ホテルに今のところ軍配が上がっています。同系列のホテルチェーンでも口コミ評価が分かれるところが不思議なところです。

 

じゃらんの年間の口コミ評価は、12か月サイクルのため、巻き返しが可能なので、切磋琢磨によるレベルアップをユーザーとしては願うところです。鬼怒川観光ホテルで、インターネットを検索すると、「心霊」「幽霊」が多く、心霊スポットとしての検索されているようですが、鬼怒川観光ホテルの東館は営業していない状態のことを言っているのかなと思いましたが、全国でも有名なココ鬼怒川温泉にも時代の流れが押し寄せているようで、営業停止の旅館がエリア一帯にあるようです。

スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加