鬼怒川観光ホテルの料理&飲料&レストラン

スポンサーリンク

鬼怒川観光ホテルの料理&飲料&レストラン

大江戸温泉物語鬼怒川観光ホテル

<じゃらん写真提供>

 

大江戸温泉物語鬼怒川観光ホテル

鬼怒川・川治・湯西川楽天トラベル予約

楽天市場

鬼怒川・川治・湯西川

楽天トラベル予約

地域ホテルの料金を比較チェック


鬼怒川・川治・湯西川・川俣のホテル宿泊じゃらん予約

じゃらん

鬼怒川・川治・湯西川・川俣のホテル・宿泊施設

じゃらん予約

地域ホテルの料金を比較チェック


鬼怒川観光ホテルのレストラン概要説明

夕食アイテム約60種と朝食アイテム約50種とあわせて100種類以上の贅沢な和洋中のバイキングを基本スタイルとして、レストラン内には、全長14メートルの演出厨房のリアルタイムに提供される寿司や天ぷら、鉄板焼きなど、焼き立てステーキコーナーがあり、ジューシーさを楽しめるライブキッチンが見どころです。料理長おすすめの別注の創作逸品であるアラカルトメニューが華を添えます。ランチ昼食営業はありません。

夕食一押し料理

2015年7月16日までは好評につき延長された食べ放題シリーズの「トロの握り」と「ずわい蟹」の2種類のラインナップで開催中しています。ズワイガニの内容は、脚肉と爪のみの提供です。2015年17日までのアラカルト別注料理は、フカヒレの姿煮2000円や馬刺し1200円のラインナップです。夕食バイキングのイチオシメニューは宿泊料金に含まれています。その他、既存メニューには、刺身、そば、カルパッチョ、ビーフシチュー、餡かけ焼きそば、小龍包などがあります。※季節により、変更がありますので、注意が必要です。

朝食メニュー

地元の食材や季節の食材を和洋バイキングで表現されています。和食定番メニューには、干し物、だし巻き卵、焼き魚、煮物、野菜煮込み、おかゆ、御飯などがあり、洋食では、一番人気のフレンチトースト、ベーコンウインナー、スクランブルエッグ、サラダ、パン、スープなどがあります。

営業時間
シーズン バイキング料理内容 営業時間 最終入店時間
夕食通常期 和洋中メイン 18:00~20:30 19:30
夕食繁忙期 和洋中メイン 17:00~20:30 19:30
朝食通常期 和洋メイン 7:00~9:00 8:30
朝食繁忙期 和洋メイン 6:45~9:00 8:30
席数

270席+154席

飲料メニュー

宿泊料金に含まれるドリンクバーのソフトドリンクは無料の飲み放題ですが、アルコール飲料は有料の別途料金が発生します。飲料の支払方法は、チェックアウトでの精算方法になります。

アルコール飲料説明

ドリンク種類 料金(税別)

  • ビール 生ビール(中) 570円
  • 瓶ビール(中) 650円
  • オールフリー(小瓶) 410円
  • サワー ウーロン、レモン、ピーチ、梅、巨峰、青りんご、グレープフルーツ 各410円
  • 日本酒 1合 450円
  • 生酒(300ml) 900円
  • 冷酒(300ml) 900円
  • 焼酎 芋グラス 410~470円
  • 麦グラス 410~470円
  • 甲類グラス 410円
  • ウイスキー 角瓶(シングル) 410円
  • 角ハイボール 410円
  • 山崎(シングル) 500円
  • 白州(シングル) 500円
  • 角瓶(ダブル) 680円
  • 山崎(ダブル) 800円
  • 白州(ダブル) 800円
  • 梅酒 ロック、ソーダ割り、水割り 各410円
  • ワイン 赤・白グラス 各410円
  • 飲み放題 瓶ビール、生酒、冷酒、山崎、白州を除く(確認要) 1500円/70分

※予告なく時期などによって、変更が考えられるため、現地にて確認をお願いします。

スポンサーリンク





 このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめビジネス予約No.1サイト

楽天市場

楽天トラベル

楽天トラベル予約

楽天トラベルはコチラ

おすすめレジャー予約No.1サイト

じゃらん

じゃらんnet

じゃらん予約

じゃらんnetはコチラ



関連コンテンツ