スポンサーリンク

ハイアット セントリック 銀座 東京
楽天トラベル&じゃらん予約

ハイアットセントリック銀座東京の予約は、

一休.com・ヤフートラベルがおすすめです。

ハイアットセントリック銀座東京 一休.com予約

一休.com

一休.com予約

一休.com予約はコチラ

ハイアットセントリック銀座東京 ヤフートラベル予約

ヤフートラベル

ヤフートラベル予約

ヤフートラベル予約はコチラ

じゃらんnet・楽天トラベルのハイアットセントリック銀座東京への参画はありません。

ハイアットセントリック銀座東京 案内

2018年1月22日グランドオープンのハイアットセントリック銀座東京ホテル情報です。

ホテルチェーン店 ハイアットホテルチェーン
特徴 東京の中心地である銀座に日本初上陸の「ハイアット セントリック ブランド」の誕生です。直予約以外のOTA予約でオススメするのは、高級ハイクラスホテルが揃う一休.comの予約サイト(提携ヤフートラベルからの予約可)です。フロア構成は、1階にエントランスからはじまり、3階にダイニング・バー、4階にレセプション・ライブラリー・フィットネスセンター、ハイクオリティのアメニティを揃えた数種類の客室タイプの中でも、上階の客室ロケーションンはさらに魅力が感じられます。
youtube動画ニュース
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座 6-6-7
チェックインアウト イン:15時00分/アウト:12時00分
客室タイプ 洋室164室(キング5~12階35㎡・ツイン5~12階35㎡・デラックス キング6~11階47㎡・デラックス ツイン6~11階47㎡・スイート キング5~8階77㎡・スイート ツイン7階77㎡・シティービュー スイート キング10~12階77㎡・シティービュー スイート ツイン9~11階77㎡・ナミキ スイート12階127㎡)/和室0室/和洋室0室
客室設備
(一部貸出含む)
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・液晶テレビ・衛星放送・Blu-rayプレイヤー・ポータブルオーディオ用スピーカー・冷蔵庫・携帯電話充電器・WiFi・ズボンプレッサー・朝刊・ミニバー・アイロン
館内設備
(一部有料含む)
ジムフィットネス・ルームサービス・バリアフリー・アイスディスペンサー
カード支払 VISA・JCB・AmericanExpress・Diner'sClub・MasterCard・銀聯
食事プラン ビュッフェ朝食対応
風呂 温泉 - 無/大浴場 - 無/露天風呂 - 無/水風呂 - 無/サウナ - 無
アクセス 東京メトロ銀座駅5番出口より徒歩3分/JR・東京メトロ有楽町駅より徒歩7分/JR・東京メトロ・都営地下鉄・ゆりかもめ新橋駅より徒歩7分
最寄駅環境 駅から徒歩5分圏内(東京メトロ日比谷線銀座駅より190m)
シャトルバス 送迎無
コンビニ環境 コンビニ徒歩5分圏内
駐車場/提携含む P69台有 - 2,800円/泊
インターネット環境 無線LAN接続可能
ハイアットセントリック銀座東京 備品アメニティ設備
ボディタオル・スポンジ○ ボディソープ○ シャワーキャップ○ 歯ブラシ○
バスタオル○ 石けん○ 浴衣○ ヒゲソリ○
シャンプー○ ドライヤー○ パジャマ○ 綿棒○
リンス○ クシ/ブラシ○ バスローブ○ 温水洗浄トイレ○
ハイアットセントリック銀座東京 写真フォトギャラリー

ハイアットセントリック銀座東京 アクセス ハイアットセントリック銀座東京 駐車場 ハイアットセントリック銀座東京 朝食 ハイアットセントリック銀座東京 料金 ハイアットセントリック銀座東京 予約 ハイアットセントリック銀座東京 食事
(一休.com写真提供)

ホテル地図 | by google map

ホテル地図グーグルマップ



スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加