ホテル壮観のおすすめ一品料理2015.2.28

スポンサーリンク

ホテル壮観のおすすめ一品料理2015.2.28

大江戸温泉物語ホテル壮観

<じゃらん写真提供>

 

大江戸温泉物語ホテル壮観

松島・塩釜・石巻・南三陸・気仙沼楽天トラベル予約

楽天市場

松島・塩釜・石巻・南三陸・気仙沼

楽天トラベル予約

地域ホテルの料金を比較チェック


松島・塩竈のホテル宿泊施設じゃらん予約

じゃらん

松島・塩竈のホテル・宿泊施設

じゃらん予約

地域ホテルの料金を比較チェック


ホテル壮観の2015年の冬のおすすめ情報

大江戸温泉グループの宿泊ホテルの中では、かなりの口コミの高さを誇っており、大江戸温泉物語の全施設の中でも、ホテル壮観は総合力で、1、2位のトップホテルです。楽天トラベルなどの、ネットエージェントの予約に人気があり、レストランの雰囲気やレストランスタッフの対応が特に髙い評価です。

 

全国の大江戸温泉物語の温泉宿では、定番になりつつある演出厨房ライブキッチンがありますが、ホテル壮観にもあるこのライブキッチン内で、定番の宮城県の名物である牛タン食べ放題で堪能できます。

 

冬のイチオシ料理は、東北エリア宮城県の日本三景の松島から、牡蠣のカクテル海藻ジュレの牡蠣フェアがメインで行われています。それ以外にも、毎年恒例のズワイガニの脚のみディナーバイキングをはじめ、冬の茹でた姿で出るズワイガニが1杯2,100円(税込)で注文できますが、予約制なので、早めに必要な方は注文しておきましょう。

 

ズワイガニの料金は、世間一般と変わらない料金設定で、外国産ズワイガニの茹でたボイルの瞬間冷凍ズワイガニと思われます。活カニは相当に高いですが、同じズワイガニで、1杯から注文できる様ですので、2~3名で1匹を食べて、バイキングでお腹いっぱいにするのが良いと思います。

 

冷凍ものは嫌われる感じがしますが、活ガニはドンドン痩せていくので、新鮮なものでないと甘みもなくなってしまうことを考えれば、冷凍もののほうが味を閉じ込め、身もそのままに、甘くて美味しいと言う人もいます。

 

大江戸温泉のパンフレットには、4回の身入りチェックで、身がぎっしりと記載されていましたが、ものによっては自然のものですので、少ないカニがあるのかもしれませんが、当たるあたらないは運次第ということで、多分、大江戸温泉の仕入れられているズワイガニは、カナダ産と聞きましたが、ロシア産の密猟が禁止されるため、来年のカニの時期には高いものなっているのかもわからないですが、カナダ産の密猟が行われていない場合は価格は変わらず、食べられるのかもしれません。

 

お得な宿泊プランのおすすめは、平日宴会プラン1泊2食で、1室4名以上で10,000円とのことで、利用条件として、まず、1予約10名以上で、希望部屋数の受付不可のため、お部屋の定員どおりの利用と思われます。10名以上の大人数には幹事の割り勘などの計算が楽になる別途料金プラスで飲み放題が利用可能となります。

スポンサーリンク





 このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめビジネス予約No.1サイト

楽天市場

楽天トラベル

楽天トラベル予約

楽天トラベルはコチラ

おすすめレジャー予約No.1サイト

じゃらん

じゃらんnet

じゃらん予約

じゃらんnetはコチラ



関連コンテンツ