るるぶトラベルで大江戸温泉物語に安く泊まる方法

スポンサーリンク

るるぶトラベルで大江戸温泉物語に安く泊まる方法

大江戸温泉物語

<じゃらん写真提供>

大江戸温泉物語に安く泊まる

大江戸温泉物語で安く泊まる方法がいくつかありますので、パート1の今回は、大江戸温泉物語が予約できる『るるぶトラベル』に関してのレポートです。

 

特に家族連れのファミリー層の方は、土曜日や休前日の利用が多いかと思いますので、かなりのおすすめ情報かと思います。

 

大江戸温泉物語の大人料金形態は、2名料金、3名料金、4名以上と分かれていますが、大人2名でも2名以上の複数の子供がいる場合、最安値の大人4名料金で宿泊できるというもので、るるぶトラベルの1000円割引のキャンペーンが現在アップ中ですが、条件が合えば、もっと割引率が高くなる方法で、土曜日にも有効な裏技です。3世代の大人3名の場合、子供1名以上で有効です。

 

大人2名の場合の得する料金は、1名につき、平日大人2,076円、土曜日は2,136円の割引が可能です。
※2015年9月25日現在の料金で算定

 

それでは裏技を暴露していきます。上記の割引条件の人数構成は、大人2名と子供2名の合計4名以上のファミリー利用の場合のみ適用されます。
客室定員が4名以上の場合、大人と子供が最低4名以上が必要で、大人2~3名、子供は複数いても構いません。
要は、最低料金の大人4名料金で泊まれる方法ですので、大人4名ですと通常料金でお得感はゼロです。

 

割引率が高いのが、大人2名利用で、大人3名利用の割引は、平日大人996円、土曜大人1,056円です。

 

るるぶトラベルの予約システムは、子供を含めた合計人数を利用人数と認識することから、子供を含め、4名以上であれば、最低料金の大人4名料金が適用されてしまうようです。子供料金に関しての割引はなく、通常料金利用になります。

 

大江戸温泉物語の公式ホームページ以外のじゃらんnet、楽天トラベル、るるぶトラベルともにインターネット予約は、大人2名以上からの限定予約に設定されていますので、大人1名利用は出来ません。大人4名と子供が複数ある場合、複数部屋を確保されると、朝まで話せる「おしゃべりルーム」などに使える用途は様々です。

 

是非、条件があえば、この方法で予約されてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、以前に書いた記事のヤフートラベルの中のるるぶトラベルから予約することで、Tポイントが獲得できます。

 

できるだけ安く泊まるポイントを加算する方法は、いくつかありますので、またの機会に書きたいと思います。

 

現在、るるぶトラベルで宿泊予約しようと宿名でキーワード検索するとプランが出ない場合があるようですので、るるぶトラベルのトップページから検索されることをお勧めします。

スポンサーリンク





 このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめビジネス予約No.1サイト

楽天市場

楽天トラベル

楽天トラベル予約

楽天トラベルはコチラ

おすすめレジャー予約No.1サイト

じゃらん

じゃらんnet

じゃらん予約

じゃらんnetはコチラ



関連コンテンツ