スポンサーリンク

大江戸温泉のじゃらんにゃらんルーム

大江戸温泉物語じゃらんにゃらんルーム

<じゃらん写真提供>

 

大江戸温泉物語

大江戸温泉物語のじゃらんルーム内容

2015年1月30日より、じゃらんネット限定のにゃらんルームが予約販売されます。

 

全国のホテルや旅館のうち、71店舗がじゃらんのキャラクタールームへ参画予定とのことで、そのうち、2015年1月31日9:00AMより、宿泊の予約受付をスタートする大江戸温泉物語グループの参画する宿泊予約施設は、東北地方のホテル壮観と東山グランドホテルの2店舗をはじめ、、栃木県からホテルニュー塩原と大江戸温泉物語 日光霧降の2店舗、東海地方からのエントリーは、静岡県から伊東ホテルニュー岡部と土肥マリンホテルの2店舗、岐阜県の下呂温泉で有名な大江戸温泉物語 下呂、三重県の絶景宿で人気のある大江戸温泉物語 伊勢志摩の4店舗、北陸地方から唯一の大江戸温泉物語あわら、近畿地方の城崎温泉が有名な大江戸温泉物語きのさきの全11店舗11室がエントリーします。1日1室限定の宿泊可能な日程は、2015年2月2日より全国一斉に宿泊スタートします。

 

じゃらんから提供される特典は、ホテルによって、異なる部屋タイプとの噂の洋室、または、和洋室ににゃらんキャラクターがデコレーションされたにゃらんルームに、大人の方全員にオリジナルにゃらん金太郎飴と本数限定のにゃらん手ぬぐいのプレゼントグッズがチェックイン時に渡されます。スタート未定の今後予定されているのが、貸出しグッズとしてのにゃらんDVDをはじめ、にゃらん本、にゃらん手紙、装飾ににゃらんパネル、にゃらんウォールステッカー、にゃらん肉球クッション、肉球クッキー、にゃらんハンガーグッズ、にゃらんフットスロー、ねこみみ、にゃらんポスターなどのラインナップの用意があるようですが、期間によっては、無い場合があるようです。宿泊されるホテルによって、ちがう場合がありますので、要確認とさせていただきます。

 

にゃらんルームの1泊2食の料金は、大人お一人様8,000円から11,000円の料金設定になるようです。この機会に、にゃらんキャラクター好きな方や猫好きな方は、期間限定のにゃらんルームで、素敵な旅行を楽しめると思います。ちなみに格安バイキング形式のライバルの温泉宿である湯快リゾートや伊藤園ホテルのにゃらんルームの参画はないようです。

スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加