大江戸温泉物語東京の日帰り料金&営業時間&風呂まとめ

スポンサーリンク

大江戸温泉物語東京の日帰り料金&営業時間&風呂まとめ

大江戸温泉物語

<じゃらん写真提供>

 

大江戸温泉物語

新橋・汐留・お台場楽天トラベル予約

楽天市場

新橋・汐留・お台場

楽天トラベル予約

地域ホテルの料金を比較チェック


お台場・汐留・新橋・品川のホテル宿泊施設じゃらん予約

じゃらん

お台場・汐留・新橋・品川のホテル・宿泊施設

じゃらん予約

地域ホテルの料金を比較チェック


400年以上前の江戸時代に焦点を当てた再現タイムトリップで、時間を超越した時代の街並みを堪能することが出来ます。
今や大人気の観光スポット化している東京お台場エリアにある日本最大級の日帰り温泉テーマパークの大江戸温泉物語をリサーチしたいと思います。東京お台場にある大江戸温泉物語が大江戸温泉物語グループの1号店です。土地の賃貸借契約を2021年末まで東京都と延長継続しており、現在も運営中です。

日帰り料金

日帰り利用入館料は、中学生以上の大人2480円(土日祝2680円/特定日2880円)、4歳から小学生1000円が基本料金となります。
18時以降のナイター利用料金は、大人1980円(土日祝2180円/特定日2380円)と大人料金のみ割増となります。その他、2:00以降の深夜追加料金は、2000円で利用できます。記載料金は税込です。

日帰り営業時間と定休日

11:00AMオープンから翌日の9:00AMまでの時間が利用可能ですが、入館できる最終時間は7:00AMとなりますので、ご注意ください。定休日は基本的には年中無休で営業されています。

風呂

利用者の一番の目的である温浴施設は、ナトリウム塩化物強塩泉の自家源泉の天然温泉で、内湯浴場と露天風呂、サウナ設備があります。

 

11:00AMから翌朝8:00の営業時間の内湯には、寝湯、絹の湯、百人風呂、水風呂、赤ちゃん等のお子様用にベビーバスタブがあり、女性内湯にはプラスぬる湯があります。11:00AMから深夜0:00までと5:00AMから8:00AMの2部交代制の露天風呂は、男性2ヶ所と女性3ヶ所があります。浴衣のまま利用できる足湯も完備されています。

 

効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、痔病、冷え性、疲労回復などがあり、禁忌症として、急性疾患、活動性結核、悪性腫瘍、心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、貧血、初期と末期の妊婦があるようです。

 

アメニティは、男女の違いがあり、男性浴場には、ヘアリキッド、アフターシェーブローション、洗顔フォーム、シェービングフォーム、ヘアムース、ヘアトニックがあります。女性浴場にはメイク落としのクレンジングフォーム、化粧水、乳液、ヘアーブローローションが備わっています。男女共用として、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、カミソリ、綿棒、ドライヤー、歯ブラシ、ブラシ、ハンドソープ、ヘアゴム、シャワーキャップ、ティッシュがあります。

スポンサーリンク





  このエントリーをはてなブックマークに追加 

おすすめビジネス予約No.1サイト

楽天市場

楽天トラベル

楽天トラベル予約

楽天トラベルはコチラ

おすすめレジャー予約No.1サイト

じゃらん

じゃらんnet

じゃらん予約

じゃらんnetはコチラ



関連コンテンツ